WJLC(ワールドジャパニーズランゲージセンター)

WJLCの日本語教師養成講座
日本語教師という素晴らしい仕事をご存知ですか。
日本語教師は日本人と日本を代表する草の根外交官です。Sydney Japanese Language School, Nihongo-Jukuは、将来日本語教師の夢をお持ちの皆様へこちらのWJLC(ワールドジャパニーズランゲージセンター)をご紹介致します。

「WJLC日本語教師養成講座は、1986年にシドニーで開講校し、通信、通学共とも海外、オーストラリアにある日本語教師養成学校の中では最も伝統があります。今日までに6,500人以上の受講者が本校の養成講座を修了しており、多くの卒業生がオーストラリア、日本、アジア諸国、その他世界中70ヶ国以上で活躍しています。また、本講座は420時間日本語教師養成通信講座(通信教育)としても最も格安かつ伝統があります。
その他、日本語教育能力検定試験の対策もオンライン(インターネット)学習で行っております。
WJLCの日本語教師養成講座は日本語教師になるという夢の実現と日本語教育に寄与しています。」